トップへ » 治療について » 小児歯科 » 虫歯予防メニュー

虫歯予防メニュー

フッ素塗布フッ素塗布
歯にフッ素を塗る虫歯予防法です。歯科医院では市販の歯磨き粉の約10倍のフッ素を使います。虫歯リスクに合わせて、数ヶ月に一度(年に2〜4回)ご来院ください。

フッ素を塗る回数の多いお子さまほど虫歯が少ない傾向があります。 また生えてから2年以内の歯にフッ素を塗ると、特に高い効果が期待できます。

シーラントシーラント
奥歯などに多い歯の溝の部分をシーラントと呼ばれる粘着力のあるプラスチックで埋めて、虫歯になりにくくする予防法です。

歯の溝には、食べ物のカスなどが溜まりやすいため、このシーラントを埋めることで虫歯になりやすい状態を防ぐことが可能です。6才臼歯には特に有効です。


トップへ » 治療について » 小児歯科 » 虫歯予防メニュー


PAGE TOP