トップへ » 当院について » 院長あいさつ・経歴 » 歯科医になって嬉しかったエピソード

歯科医になって嬉しかったエピソード

院長あいさつやはり患者さまに「ありがとうございました」と言われるのがいちばん嬉しいですね。
研修医時代、入れ歯の治療を行ったところ、「すごく良かった、いい先生でした」と言われて、患者さまとコミュニケーションがとれたことも印象深いできごとです。

勤務医をしていた大阪から、名古屋に帰るとき、「もう少し名古屋が近かったら、先生の医院に通うのに」と言っていただいたことも忘れられません。

スタッフから見た院長
とても優しく、患者さまのため・スタッフのための労力を惜しまない人です。
新人スタッフが入ると、週2回の勉強回を開いてくれます。半年間続く勉強会では、時に悩みを相談する事もありましたが、そんな時は優しく励まし、聴いてくれました。定期的に行われるミーティングでも、スタッフの意見や提案に耳を傾けてくれます。「どうしたら医院がもっとよくなるか」をスタッフと一緒になって考えてくれる院長です。


トップへ » 当院について » 院長あいさつ・経歴 » 歯科医になって嬉しかったエピソード


PAGE TOP