2013年7月13日 « トップへ » 2013年8月14日

2013年8月 8日

当院で働くスタッフたち

スタッフ紹介

自費補綴担当歯科技工士プロフィール

保険治療と自費治療の違いオーラルバディ(大阪府高槻市)代表 林和樹氏

1995年 新大阪歯科技工士専門学校 本科卒業
1996年 新大阪歯科技工士専門学校 専攻科卒業
1996年 伊藤歯科医院勤務
1998年 ノーベルバイオケア ステップバイステップ 修了
2000年 大阪セラミックトレーニングセンター 修了
2003年 新大阪歯科技工士専門学校 非常勤講師
2006年 ザ・プロビジョナルレストレーションズ(クインテッセンス出版)共同執筆
2008年 オーラルバディ(大阪府高槻市)開設

オーラルバディ作品オーラルバディ作品オーラルバディ作品

スタンダード・プリコーション

滅菌室改装

開業時に歯科大学病院口腔外科外来で行っていた滅菌・消毒システムを参考に滅菌室を設計しましたが、使い勝手や新しい滅菌器械の導入などで、いつしか作業導線上に不潔域と清潔域が混在してしまいました。

次へ

滅菌室改装

スタンダード・プリコーションのガイドラインに沿った滅菌室をコンセプトに、スタッフ一丸となって作業動線の見直しと配置をプランニングして医療家具専門会社に設計を依頼しました。

次へ

滅菌室改装

不潔域(レッドゾーン)から清潔域(ブルーゾーン)へと滅菌・消毒工程を整理した理想的な滅菌室になりました。

診療方針のご案内 ~必ずお読みください~

1.皆さんのお話を聞かせてください。
良い治療を行うためには、技術もとても大切です。しかし、皆さんがお口についてどんな希望や不安をもっていらっしゃるのかなど、私たちが皆さんの気持ちをしっかり理解することも、技術と同じぐらい大切なことだと思っています。 
そこで、私たちはカウンセリングを行い、お口について気になることや、治療のご希望などを詳しく伺っています。

2.お口の状態をご説明します。
私たちは、痛みのあるところを治療するのはもちろん、皆さんに、一生涯を通して、ご自分の歯でおいしく食事をしていただきたいと思っています。
そのため、今後のお口のケアに役立てていただけるよう、お口の検査を行って、将来、歯を失ってしまうリスクがどれくらいあるのか、詳しくご説明させていただいております。

3.治療の違いを詳しく説明します。
皆さんのお口の健康を守るため、医療技術は日々進歩しています。同じ症状でも治療方法は一つではなく、機能面・健康面・審美面など、それぞれに違いや特徴があります。
そこで、私たちは、どんな治療の選択肢があり、それぞれどんな利点や欠点があるのかなど、治療についてできるだけわかりやすくご説明いたします。

4.お口の健康維持を
お手伝いします。歯についた歯石は、歯科でしか取り除くことはできず、放っておくと歯周病が進行してしまいます。また、特にお子様の場合、定期的にチェックすることで、虫歯の早期発見にもつながります。
そこで私たちは、お口の状態に合わせた日ごろのケアの方法だけでなく、定期的なご来院によるお口のチェックとお手入れをご提案しています。


2013年7月13日 « トップへ » 2013年8月14日


PAGE TOP